PRIMOとは?

有害事象・品質情報の収集と一元管理

有害事象情報や品質情報をあらゆる情報源からインテイクし、レビューからトリアージ、安全性情報管理システムへの取り込みまでに至るファーマコビジランスプロセスの一元化をサポートします。

AE レポート作成と管理

あらゆる情報源から有害事象や製品クレームの情報を素早く簡単に取り込み、一元管理します。

グループインボックス

社内の電子メールで安全性情報をやり取りすると見落とす恐れがある上、非効率です。PRIMOのグループインボックスの機能は可視性、接続性及び安全性を考慮して設計されているので安心です。

コミュニケーション

レターテンプレートのあるコレスポンダンスマネージメントによってレポータとの適切かつ効果的なフォローアップコミュニケーションを可能にします

完全な統合

企業の安全性システム、品質システムとの完全な統合によって、報告義務のある症例の円滑なトランスファーを可能にします。

言語サポート

日本語と英語をサポートしています。

プロセスメトリクス

PRIMOに取り込んだ症例数のレポートなど、KPIの活用により、業務改善、社内監査や外部からの査察の準備に役立ちます。

PRIMO MOBILE の機能

メッセージング

メッセージング機能で連携を円滑に

モバイル

モバイルデバイスでの利用も可能

フォトキャプチャ

より詳細な報告を可能にするフォトキャプチャ機能

位置情報

位置情報と地図情報を表示

PDF フレンドリ

各レポートごとにPDFが作成可能

カスタマイズ可能

ユーザーごとにカスタマイズが可能

PRIMO

PRIMOは、コールセンターや支社、提携会社からあがってくる、潜在的な有害事象情報、製品クレーム、そして妊娠レジストリレポート等のデータを収集、管理、そしてトリアージする能率化されたメカニズムを提供します。

PRIMO MOBILE

製薬企業にとって、重要な義務である有害事象報告。有害事象収集・処理を効率化するアプリケーションPRIMO Mobileは、医薬情報担当者や安全部門のワークフローを飛躍的に改善することで、正確・迅速な報告を可能にし、報告漏れなどのリスク回避に大きく貢献するモバイルソリューションです。

EUREKA

Eureka™は、シンプルかつパワフルな検索機能を有し、Oracle Argus Safety, Insight 及びArgus SafetyJapanのデータから、アドホックラインリストやアドホック集計表を簡単に素早く作成できます。
eurekamockup-small

お問い合わせ

Level 8 Nittochi Nishi-Shinjuku Building 6-10-1 Nishi Shinjuku Shinjuku-ku Tokyo 160-0023
info@novemberresearch.com
+81 3-5325-3029

キャプチャ認証

captcha

banner
https://novemberresearch.com/wp-content/themes/yunik/
https://novemberresearch.com?lang=ja/
#EDB44D
style2
default
Loading posts...
#f0f0f0
off
none
loading
#f0f0f0
Sort Gallery
https://novemberresearch.com/wp-content/themes/yunik
on
off
off
Newsletter Input text
on
on